2006年02月22日

広田梅林

hirotabairinn4.jpg淡路島の観光スポットとして、るるぶなどに必ずと言っていい程載っている、広田梅林。
花の名所として以前から知っていたが、なかなか行く機会がなく、いつも素通り。
昨日そろそろ咲く時期だろうと思い立ったので行ってみた。

例年の広田梅林の梅の咲く時期は2月中旬頃からと聞いていたので、ちょうどよいと思ったがまだつぼみの状態。つぼみが開いたものもなし。
残念。
hirotabairinn1.jpg

でも近づいてよく見てみると、つぼみがふくらんでいてピンク色でかわいい。
今にも開きそう。。。続きを読む
posted by ぶんすけ at 11:19| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

ヒヤシンス

去年の10月にコメリで買ってきたヒヤシンスの球根。
部屋で水栽培をしてみた。
         hyacinth5.jpg  hyacinth3.jpg  
ガラスの空き瓶に小石を敷き詰め、その上に球根をのせただけ。
これで育つか少し不安だったが、みるみるうちに根を張り、最近、花を咲かせ始めている。
ヒヤシンスってつぼみの部分が全部伸びてから、花を咲かせるのかと思ったら、花を咲かせながら背を伸ばしてきている。
初めて知った。。。
コメリ・ドットコムのトップページへ

続きを読む
posted by ぶんすけ at 10:51| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

あわじしま

今あらためて思うこと。
あわじは島だけど、交通の便が良い。
本州に出るのに、電車はないが、バスがある。その他に、岩屋から明石行きの播但汽船・たこフェリー。富島からのジェノバライン。洲本港から関空行きのパールラインなどなど、交通手段がたくさんある。
私もあらゆる方法であわじに上陸したものだ。
定番は、やっぱり新幹線・電車・バスの組み合わせだ。
乗り継ぎの時間のロスが少ない。

個人的に好きなのは、岩屋から明石に行く播但汽船だ。
埼玉にいた時は、電車が主な交通手段だったので、船に乗ることにまず感動!明石に着いて駅までの商店街の雰囲気がまた良い。本場の明石焼きも売ってるし。



続きを読む
posted by ぶんすけ at 11:53| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

御井の清水

おととい水を汲みに行って来た。
淡路市(旧津名町)にある御井の清水(おいのしみず)といって、有名なお水らしい。
国道に看板があり、以前から気になる所だったし、ちょうど、家のお水もなくなってしまったので、家にあるタンクや大きなペットボトルを持参し、行ってみることにした。
oinoshimizu5.jpg

看板はやる気がなさそうだが。。。
続きを読む
posted by ぶんすけ at 12:52| 兵庫 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

節分の日は

あわじに来て2度目の節分。
去年は巻き寿司の丸かぶりだけだったが、今年は何だかはりきってしまった。節分当日に揃えたものは、
まず、福豆・いわし・方位磁石・巻き寿司。
巻き寿司は義母さんの手作りで、お裾分けしてもらった。
     穴子の入った巻き寿司♪     100円ショップで買った方位磁石
makizushi1.jpghouijishaku3.jpg

           福豆fukumame3.jpg
iwashinoshioyaki.jpg
   いわしの塩焼き

う〜ん。何かが足りない。。。




続きを読む
posted by ぶんすけ at 12:19| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

チビグッピー

chibiguppii6.jpg
我が家には熱帯魚がいる。

南あわじ市(旧三原町)にある正木屋商店で買ってきたグッピー(ドイツイエロータキシード)が子供を産み、これで3世代目である。

今年1月の初めに産まれたところで体長1cmにも満たない。
正木屋商店とは熱帯魚と金魚を扱うお店である。旦那が子供の頃よく通ったお店らしい。
久々に行ったのにもかかわらず、その時から変わらない、おじちゃんとおばちゃんに感動していたっけ。


     続きを読む
posted by ぶんすけ at 17:41| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

恵方巻き

2月3日は節分の日。
節分とは、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。特に立春の前日(2月3日頃)のことを指す場合が多い。
節分当日の夕暮れは柊(ひいらぎ)の枝に鰯(いわし)の頭を刺して玄関先に置き、「鬼は外〜。福は内〜。」と言いながら炒った大豆で豆まきをする。その後は自分の年齢(数え年)の数だけまいた豆を食べる。
そもそも豆をまくことは、鬼に豆をぶつけることにより、季節の変わり目に生じる邪気を追い払い、一年の無病息災を願う、という意味合いがあるとか。

ここまではどの地域も共通することかと思う。
しかし関西ではその年の縁起のいい方角を向き、太巻き寿司を切らずに丸かぶりする。食べている間は一言もしゃべったらダメとか。

っていうことは家族みんなが同じ方を向いて、太巻き寿司を丸ごとかじる?!しかも無言で。。。
続きを読む
posted by ぶんすけ at 11:04| 兵庫 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

じゃりン子チエ

大阪の通天閣に遊びに行った時の事。おみやげコーナーでじゃりン子チエのキーホルダーを見つけた。そういえば以前テレビで「あなたが選ぶアニメbP」みたいな番組を見ていた際、旦那が「俺はじゃりン子チエがbPやな!」と言っていたのを思い出した。
chietokotetsu4.jpg
チエちゃん、テツ、小鉄、アントニオJr.の4種類のキーホルダーがあり、どれにしようか迷ったので旦那に「好きなキャラは?」と聞いたら即答で「小鉄。」と返ってきた。
かなり好きらしい。。。。。

家に帰ってからじゃりン子チエについて色々聞いてみた。チエちゃんの家庭事情や小鉄とアントニオ、アントニオJr.とのエピソードなどなど。聞けば聞くほど興味深い。
続きを読む
posted by ぶんすけ at 12:01| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

図書館

今日、図書館に行ってきた。
淡路島には市・町ごとに図書館がある。図書館など利用する事なんてなかった私だがあわじに来てからは2週間に一度は図書館に行く。そのためか本が好きになった。
私の通う図書館は何でもある。週刊雑誌、新聞(英字やスポーツ新聞なども)、子供の絵本、料理や趣味の本、るるぶ系の本、CD−ROM付の本など、本と言われる本は何でも揃っている。
まるで本屋さんだ。
続きを読む
posted by ぶんすけ at 16:16| 兵庫 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

GOGOドーム

筋肉痛だ。
昨日テニスをしたためだ。
最近、全くと言っていい程運動をしていない。
冬のシーズンにスノーボードを数回する程度だ。
このままではマズイと思い、何かスポーツを!と考えつき
テニスを始めることにした。
旦那がテニス経験者ということで、スクールなどに通わなくてOKだし肝心なテニスコートもあわじには沢山あるからだ。
あわじ島民であれば、市・町の施設を借りると費用も安く済む。


            gogodome2.jpg
続きを読む
posted by ぶんすけ at 12:21| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

もうすぐ2年

淡路島に住み始めてかれこれ2年。
旦那と知り合うまで、淡路島という言葉は耳にした事はあったが、恥ずかしながら日本のどの場所に存在する島なのか知らなかったのである。
知人に淡路島の人と結婚する事を報告すると 「漁師さん?」 と必ず聞かれるし 「遊ぶ所はあるの?」 「舟が交通手段?」 などと淡路島を「孤島」扱いされたものだ。。。(もちろん私もそう考える1人であったが・・・。)
              suisenkyo03[1].jpg
posted by ぶんすけ at 18:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。